世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム

この記事は約246秒で読めます。

どうも!!こうすけです。

今日は世界でもっとも強力な9つのアルゴリズムという本を紹介したいと思います。

1. どんな内容なのか

内容はタイトルの通りで、世界で使われている9つのアルゴリズムが紹介されています。

紹介されているアルゴリズムは以下の通りです。

  • 検索エンジンのインデシング
  • ページランク
  • 公開鍵暗号法
  • 誤り訂正符号
  • パターン認識
  • データ圧縮
  • データベース
  • デジタル署名
  • 決定不能性とは何か

このような内容のアルゴリズムについて紹介されています。
ITの勉強をされたことがある方には、聞いたことあるタイトルもいくつかあるのではないでしょうか?
データ圧縮なんかは、パソコン使ってる人なら誰でも知ってますよね。[ZIP形式で圧縮する]とかあると思いますが、それのことです。
他にもページランクはGoogleのWEB検索に用いられているアルゴリズムです。
そういったアルゴリズムについて、プログラミングの知識がなくてもどのようなアルゴリズムなのか分かるように紹介してくれています。

2. そもそもアルゴリズムって何?

wikipediaから引用すると

アルゴリズムとは、数学、コンピューティング、言語学、あるいは関連する分野において、問題を解くための手順を定式化した形で表現したものを言う。算法と訳されることもある。

例えば、数字の順番を*昇順で並び替えるには?という問題があったとして、その問題をこうすれば昇順に並び替えることができるという、解決するための考えのことをアルゴリズムと言います。

*小さい順に数字が並ぶことを指します。1234のように。逆に4321という並びは降順と言います。

3. この本をお勧めしたい人

ITについて勉強されている方、プログラマー・SEの方、ITの仕組みに興味がある方、そういった方には是非とも読んでほしい本ではあります。このアルゴリズムを使う仕事についている方以外、直接何かの役に立つということではないかもしれませんが、面白い内容ではありますし、参考になる考えでもあります。

4. 最後に

アルゴリズムを理解することはこれからのAI時代を生き抜いていくのに非常に大切な知識だと思います。仕組みがわからないと機械なんて使えませんもんね。少しでも興味を持ってアルゴリズムのことを勉強していくことをお勧めします。

この記事がいい!!と思ったらいいねツイートよろしく!!

 

作成者: kosuke

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です